資金管理に関する記事一覧


マインドセット 資金管理

トレード毎に反省点がありますよね。エントリーが早かったとか、損切りをズラしたなど次回トレードに何がなんでも活かしたいところです。しかし自分で決めたルールは簡単に破りますし、自己嫌悪に陥って調子を崩し、最後は資金を吹っ飛ばしていつもの繰り返し完了。こんな負のループから抜け出したい人はご参考ください。

マインドセット 資金管理

トレードの収支をどのような期間で区切るか、この考え方はとても重要です。僕の感覚ではサッカーやテニスなど、スポーツにも見られるような技術的パフォーマンスと体力が、バランスよく保つことができるエンペラータイム(絶対時間)の概念は非常に大切だと考えています。

マインドセット 資金管理

どのようにして証拠金をわずかでもプラスにし続けることができるのか、真剣に考え抜き試してきた僕自身のレシピというか考え方のコツのようなものの共有です。

資金管理

資金管理のメカニズムは本当に難しいというか、スピリチュアルというか。大勝ちしたりボロボロに負けたり、はたまたプラマイゼロが続いたりと、多くの相場経験を積むに従って見えてくるものがあります。

資金管理

今回はこれまで何となく資金管理していたかもしれない勝てていない人へ、曖昧だった資金管理をなるべく具体的に紐解き、資金管理だけで勝つ方法まで昇華してみたいと思います。

マインドセット 資金管理

FXトレードにおいて「勝ったり負けたりする金額」についての考え方が、どうも正しくない人が大勢いるような気がします。トレードに金額を持ち込む事は本来、あまり意味のないことなのです。今回はその理由を考察します。

資金管理

エントリーポイントをミスって担がれたとき、ついナンピンを検討したくなる気持ち...わかります。でもナンピンは上級者でなければ成功することは少なく、さらに担がれれば破滅への輪舞です。ナンピンを失敗するくらいなら、上手くトレンドに乗れた時の「ポジションの積み増し(増し玉)」を覚える方が利益の増え方が倍増します。

マインドセット 資金管理

今でも鮮明に覚えている僕がFXで勝ち始めたきっかけと感覚を共有します。誰しもこの方法で勝てるようになるとは思いませんが、勝っている人は大体同じようなことを言っている気がします。

トレードルール 資金管理

損切りは根拠のあるポイントで執行できるが、利確をどこですればいいのか毎回悩む。そして悩んでいるうちに反転しだいしたり、利確したあとにまだ伸びる。そんな経験を繰り返している人にちょっとしたアドバイスです!