トレードルールに関する記事一覧


トレードルール マインドセット

僕が勝てるようになったのは、負けるパターンを徹底的に分析し勝てない理由を排除したからです。いえむしろ、逆の事をやるようになったというか目線が自然と養われたというか。

チャート分析 トレードルール

そろそろ上がるだろう、下がるだろう。トレーダーならエントリーシナリオを検討する上で、誰でも考える事だと思います。でもこれ、僕が負け続けていた頃の思考なんですね、今回は反転を読む無意味さというか何というかをご説明したいと思います。

トレードルール

どうしても自分で決めた取引ルールが守れない、そんな自分に嫌気が差しているあなた。ルールが守れないばかりか、そのせいでボロ負けして資金を何度も吹っ飛ばしFXで成功することを、今にも諦めてしまいそうになっていませんか?

トレードルール

FXの逆張り手法がデイトレーダーやスイングトレーダーにとって、「いかに勝率が悪く、かつ全くお得ではない手法か」という視点で事実と根拠、そして勝てない理由と答えを僕なりの考えで共有したいと思います。

トレードルール

今回は自戒の念も込めつつ、自分の中で確立したいトレードルールについてシンプルにまとめてみたいと思います。シンプルでなければ吟味し考え抜かれているとは言えませんので、その辺の考え方も併せて考察していきます。

トレードルール

自分で決めた利確ポイントまで到達しないのに利確してしまうことってありませんか?下がってきたから利確、でも持ち直してターゲットに到達・・・。くそー!ポジション持っておけばよかったー!ってやつです。トレーダーなら誰しも経験ありますよね。

トレードルール

いつもここぞというエントリーポイントで、肝心要の証拠金が空っぽ。もしあなたにこのような事が起きているとすれば、僕が実践しているちょっとした考え方の転換やコツで改善されるはずです。

トレードルール 資金管理

損切りは根拠のあるポイントで執行できるが、利確をどこですればいいのか毎回悩む。そして悩んでいるうちに反転しだいしたり、利確したあとにまだ伸びる。そんな経験を繰り返している人にちょっとしたアドバイスです!

トレードルール

FX初心者さんにありがちなのが、損切りを置いたのはいいけどレートが近づいてくると、ついズラしたくなるものです。損切りについては賛否両論ありまずが結局、どうするのが無難なのかを解説しています。

トレードルール

言わずもがな、トレードは安いところで買って高くで売るか、高くで売って安くで買い戻すことが全てです。だからといって、レートの天井や底でエントリーするのが美しいトレードかというと、僕はそう思いません。