着眼点を変えトレンド転換が待てないならフォローする

トレードルール

よくトレンド転換を狙った手法を見かけます。うまく取れれば大きな利益に繋がることから、確かに人気のトレードポイントだと思います。

本当のトレンドフォロー

しかしながらトレンド転換は、各時間足ごとにトレンドの方向を変えるたった1回のチャンスです。それをトレンドが終わるまで、いつまでもただ構えて待っているというのはトレンドフォローの本質ではない気がします。

トレンドフォローは、トレンドが続くかぎり実行可能ですから、押し安値・戻り高値を抜いてくるまでは継続するのが大前提なので「引き付けてトレンド方向にエントリーする」のが正しい押し目買い・戻り売りです。

あなたも経験ありませんでしょうか、トレンドが転換しそうでしない。トレンドが終わりそうだと思ってから、まだ何度も高安値を更新していった相場を。

もしトレンドをフォローしていてトレンドが転換し負けたのなら本望。その負けは仕入れだと考え、負けるまで戻しを引き付けてトレンドフォローで何度も勝とう。